¥10,000円(税抜き)以上
ご注文で送料無料!

(※沖縄・離島・北海道・一部地域は対象外となります)

RUSSELL ATHLETIC(ラッセル アスレティック)


ラッセルアスレティックは、ケンタッキー州ボウリンググリーンを拠点とするアメリカの衣料品メーカーです!

1902年3月3日、26歳の創業者ベンジャミン・ラッセルが、アラバマ州アレキサンダー・シティに「ラッセル・マニュファクチャリング・カンパニー」を設立しました!

1920年、高校でフットボールチームに所属していた創業者の息子ラッセル・ジュニアが、それまではウールで製造されていたフットボールシャツをコットン素材に改良することを父親に提案しました!
汗によって皮膚のすりむけが起こったり、着心地が悪くなることを改善できると考え、世界初のスウェットが誕生します!

1938年、世界で初めてスクリーンプリントを手がけます!
今でいう、アメリカンラバープリントの原型ですね!

1940年代、二次世界大戦時に米軍への訓練用ウェアを支給します!

1960年代、スウェットシャツとユニオンスーツで米国内売上No.1になり、また、進化と力強さと統合を象徴する、アメリカンイーグル(白頭鷲)がブランドイメージとして採用されました!

1962年、プリント手法に改良を重ね、ついに「ラス・プリント」という驚異のプリント技術が完成しました!
「たとえウェアは擦り切れても、ラス・プリントだけは残る。」というキャッチコピーにより全米のスクール、カレッジへの納入が飛躍的に拡大します!

現在では、グローバル企業のフルーツオブザルームの子会社となっており、今も尚、歴史を継承しています!

3