IDENTITY(アイデンティティー)へようこそ!
¥10,000円(税抜き)以上
ご注文で送料無料!

(※沖縄・離島・北海道・一部地域は対象外となります)

Eddie Bauer(エディー バウアー)


「エディー・バウアー」は1920年にドイツ系アメリカ人のエディー・バウアー氏が、アメリカのシアトルで自身の名を用いてスポーツ用品店を創業したのが始まりです!
1936年には、ダウンパーカーを発案し、アメリカで初のダウンウエアで特許を取得した先駆者です!
そういった経緯もあり、高所登山やスキーなどのハードコンディション向けの製品なども展開しています!

今でも「ダウンといえば、エディー・バウアー」と言われるほど、アメリカでは伝説となっている有名なエピソードがあります!
それは、エディー・バウアーが友人と出かけたある真冬の釣りのこと!

厳しい寒さのあまり、凍死寸前という苦しい経験を味わいました。
ところが、冬の釣りをやめず、逆にそれなら自分で最高の防寒着を作ろうと決意したところに、アウトドア好きの彼の“らしさ”があります!

かつて子供の頃、日露戦争中にコサック兵であった叔父から聞いていた「羽毛が優れた保温効果を持っている」という話がヒントでした!
すぐに彼は、このアイデアを形にしていったのです!

そして!

1936年にキルト調のダウンジャケット「スカイライナー」(合衆国特許119122号)が誕生しました!

これが、エディー・バウアーの社運を大きく変え、その後何十年も生産され続け、超ロングセラーの伝説となりました!

4